住まいの風景

masamaturi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:住まい( 11 )

私が育った住まい

私が育った岸和田の実家は、築約300年くらい。
子供の頃は、住まいに関する禁止事項が多くて、洋風の住まいに憧れていましたが、大人になってからは日本住宅の住まいのよさがよく分かるようになりました。

子供の頃の禁止事項
その1 座敷など走ってはいけない(わざと走っていた)
その2 畳や障子などはもちろん大切に!(いっぱい穴を開けていたずらした)
その3 庭の苔を踏んではいけない(飛び石を全力疾走で走って遊んだ)
その4 祖父母の離れに勝手に入ってはいけない(写真の井戸のある中庭脇に離れがあった)
その5 お蔵には入ってはいけない(お化けが出そうで一人では入れなかった。いたずらすると閉じ込められる)
などなど・・・・

不思議なお話
その1 二階の奥に開かずの間がある(私は中学校の時屋根伝いにのぞいたことがあるが、母は今も近づかない)
その2 この住まいで生まれ育った叔母は70歳になった今も言いつけを守って、お蔵に入ったことがない
その3 大きな仏壇は、火事の時には床下にドスンとまるごと収納できるようになっているらしい(これは絶対ウソのはず)
その4 お蔵で昔、醤油の樽があって、夜になるとたぬきの親子がそれを舐めに来ていた(祖母談)
その5 祖父が白い大蛇を捕まえてたらいを伏せて捕獲しておいたら、翌朝別の白蛇がたらいの周りに髑髏をまいていて、さすがに怖くなって逃がしたとか・・・(これは本当らしい)

謎のある住まいって、今思うととても貴重な住体験だったんだなあとつくづく感じます。

e0037019_1224337.jpg
e0037019_12252776.jpg
e0037019_12255452.jpg
e0037019_12262936.jpg
e0037019_12265835.jpg

by masamaturi | 2007-03-26 13:04 | 住まい

モモちゃんのお宅訪問

今日は愛犬まろんを連れて、友人宅を訪問。我が家から14年前にもらわれていったモモちゃんに会いに行ってきました。

おしとやかで美人のモモちゃんに対して、まろんは賑やかなおてんばさん。
おりこうに玄関土間でお座りするモモちゃんに対して、まろんは履物や玄関マットをぐちゃぐちゃにして、しっかりホールに上りこんで機嫌よくしていました。

e0037019_11431031.jpg
e0037019_11441394.jpg
e0037019_11474646.jpg

by masamaturi | 2006-09-03 11:46 | 住まい

大野鶴夫さん設計の住宅 その3

この住まいのプランニングで面白かったのが、3階のプライベートスペース。
階段を上がった奥に寝室があるのですが、その手前にワンルームの浴室・トイレがありました。(洗濯器や洗面も同じ場所)つまりここを通って寝室に入るわけです。
限られた面積の中の特殊解ですが、このプランニングによってゆったりとスペースを取ることが可能となった浴室もトイレは、とても開放的で気持ちよさそうでした。

手前が浴室・とトイレスペース、奥の扉の向こうが寝室。
e0037019_2353415.jpg

大きな開口部のあるトイレ。ブラインドは後日取り付けられるそうです。
e0037019_236228.jpg

床板の中に収納されたコンセント。
e0037019_2310873.jpg
by masamaturi | 2006-03-25 23:30 | 住まい

大野鶴夫さん設計の住宅 その2

この住まいの「顔」とも言えるのが、階段廻りの空間。
道路に面した大きな開口を持ち、光が心地よく射し込んで、踊り場でゆっくり本でも読みたいなあと思いました。

引越し中で全体写真が撮りにくかったのですが、こんな感じです。
e0037019_1451942.jpg

2階から見下ろすと・・・e0037019_1454045.jpg

踊り場の床面は、開口のガラスとは接していません。この床板の納まりにすごく苦労されたそうです。e0037019_1463281.jpg
by masamaturi | 2006-03-23 01:51 | 住まい

大野鶴夫さん設計の住宅見学に行ってきました。その1

今日は、大野鶴夫さん設計の住宅を拝見してきました。(引越し直後のお忙しい時なのにあつかましくお邪魔してしまいました)
以前、ご紹介した岸和田市のキャフェは、旧家をリフォームされた作品でしたが、今日のお宅はコンクリート造3階建て。ご家族3人のお住まいです。

構造にまず特徴があって、敷地を有効に使うため、RCの2枚のフレーム(幅1350ミリ)が基本躯体です。
このフレームにより、室内には柱がなくオープンな空間が確保出来ています。

手前に壁面が少しせり出した形の正面外観。テクスチャーのある白いボーダータイル張り。
e0037019_18584616.jpg

こんな感じのタイルです。
e0037019_1984417.jpg

正面から右手に入ったところにガラス張りの玄関が。
e0037019_1994336.jpg
by masamaturi | 2006-03-19 19:13 | 住まい

住宅見学会(大西憲司さん設計)その4

この住まいの3階のメインは、子供室。
将来は二部屋に家具などで間仕切ることが出来るようにプランニングされています。
北側の横長開口部は、春には桜の花のピクチャーウィンドウになるそうです。

写真ではうまく撮れませんでしたが、ダイニングキッチンの吹き抜けに面した、2畳ほどの書斎がとても落ち着く穴蔵ような空間でした。ここにお気に入りの自分専用のソファを置いてゆったり過ごせたら最高!

作り付けベッドのある子供室。
e0037019_2132386.jpg

書斎からダイニングキッチンの吹き抜けを見たところ。
e0037019_2134997.jpg

このブリッジを渡って子供室へ。
e0037019_2136596.jpg

左にブリッジを見て、3階から2階を見下ろしたところ。
e0037019_21383232.jpg


さあ、いかがでしたか!
都市住宅でありながら、空や木々、風や光など自然を意識することが出来る住まいでした。
これから、どういうふうにご家族が暮らしていかれるのか、とても興味を持ちました。
by masamaturi | 2006-02-15 22:32 | 住まい

住宅見学会(大西憲司さん設計)その3

今日は、2階にある浴室ゾーンのご紹介です。

南側に面した住まいの「特等席」に浴室があります。
住まいでは、浴室や洗面所は、つい隅へ追いやられがちですが、ゆったりとお風呂を家族で楽しんで欲しいという設計者の大西さんの想いが伝わってきます。
私もこんなお風呂でリラックスしてみたい!

ダイニングキッチンと浴室ゾーンは、こんな可動収納家具で仕切られています。
(DKからテラス、浴室のシーンは昨日のブログを見てください)
e0037019_1783296.jpg

洗面から浴室をみたところ。
e0037019_1763362.jpg

洗面所、浴室、テラスはガラス貼り、空間が一体化しています。
浴室の奥にはグレーチングのキャッツウォークがあって、植物など置いて楽しめます。
e0037019_17112779.jpg

道路の下から見たキャッツウォークはこんな感じ。
e0037019_17141924.jpg

テラスと浴室は、行き来できるようになっています。
e0037019_17153254.jpg

もしここが我が家なら、愛犬や愛猫たちと一緒にお風呂が楽しめるなあ・・・

次回は、いよいよ3階へご案内。
by masamaturi | 2006-02-14 17:26 | 住まい

住宅見学会(大西憲司さん設計)その2

ギャラリー風の玄関、茶室風の和室などで構成される落ち着いた雰囲気の1階から2階へ上がると、一気に吹き抜けのある開放的なダイニングキッチンが現れます。
道路側には半屋外空間のテラス、その隣には浴室ゾーンが配置されています。

2階のダイニングキッチンから中庭を見たところ。奥がリビング。
e0037019_1725258.jpg

キッチン廻り。キッチンカウンターの上にあるのは、この住まいの模型。
e0037019_1815596.jpg

ダイニングキッチンと連続したテラス。右手は浴室。
e0037019_1730828.jpg

半屋外空間のテラス。
e0037019_17423195.jpg

ダイニングキッチンと中庭を介したリビング。敷地裏にある幼稚園の桜が、季節を感じさせてくれる借景となっています。
e0037019_17511525.jpg

次回は、私もぜひ入ってみたい!と思った浴室をご紹介します。
by masamaturi | 2006-02-13 17:57 | 住まい

住宅見学会へ!(大西憲司さん設計)

今日は、大西憲司さん設計の住宅見学会へ行ってきました。

奥行き20数メートルの細長い敷地に建つこの住まいは、住まいの中央に中庭が配置され、プライバシーを保ちながらも、最大限に光や風、そして周囲の風景を住まいに取り入れた、とても心地よい住まいでした。

シンプルなボックスの外観です。
e0037019_2262147.jpg

玄関を入ると通り土間がまっすぐ貫いています。左奥が和室。
e0037019_2211661.jpg

和室入り口から。
e0037019_22271489.jpg

和室からの見返し。
e0037019_22294471.jpg

色紙窓風の開口部。
e0037019_22304178.jpg


まだまだ素敵なシーンが続きますが、今日はここまで。
by masamaturi | 2006-02-12 22:32 | 住まい

女性建築家10人によるブログ発信開始!

私が昨年ホームページ作りをお手伝いした、関西を中心として活動されている女性建築家10人のみなさんのブログが発信開始いたしました。

ホームページでは、住宅作品の紹介が中心となっていますが、ブログでは、趣味などのプライベートな一面や住まいへの想いが伺えると思います。
また住宅見学会などのお知らせなども随時掲載されていきますので、どうぞお楽しみに!
ブログコメントの書き込みが励みになりますので、あなたの住まいへの想いなどもどんどん書き込んでくださいね。

「住まいを語ろう!創ろう!楽しもう!」のブログはこちらから。
by masamaturi | 2006-02-10 15:44 | 住まい